16日と17日は広島で

16日と17日は広島の世羅高原農場さんで絵の展示と販売、そしてイラスト教室があります。

高地にあるのでバラがちょうど見ごろ。イングリッシュローズが一面に広がって咲いています。

詳しくは以下のサイトからご確認下さい。

世羅高原農場 花の森

はなのスケッチ

ジャーマンアイリスとコバナアザミのスケッチです。こういう描き方をすると、ディック・ブルーナさんを思い出します。彼の 『はなの本』は永遠の目標です。

さあ、週末は広島の世羅高原農場さんに参ります。

そしてつぎの週末からは岩見沢バラ園で展示が始まります。

コバナアザミのスケッチ

家の周りを草刈りする時に野草は残します。このアザミも残しておいたらとても立派な株になりました。しかも1つじゃなく何株もあります。とても見応えがあります。たぶんコバナアザミだと思いますが、とても気に入っています。

ホオノキ

ホオノキは大きな帆船みたいだと、いつも思います。その感じはまだ出せていませんが、この季節の記念に。

花のイラスト展 2018夏

毎年恒例となりましたが(ありがとうございます)、今年もバラの時期に岩見沢バラ園で絵の展示をさせていただきます。

藤川志朗 花のイラスト展 2018夏

いわみざわバラ園(岩見沢市志文町794) 旧緑のセンター
6月23日(土)~ 7月8日(日)10:00-16:00 最終日は15:00
作品約30点のほか、クリアファイルやポストカードも販売。
園内はちょうどバラが見頃です。ぜひいらしてください。
藤川は毎日会場にいる予定ですが、まれに不在日もあります。詳細はこのブログで都度告知しますので、ご確認ください。